HOME>>読みもの>>【How to】10. 部屋を飾ろう

【How to】10. 部屋を飾ろう

article_image17

部屋を装飾しましょう

さて、メインとなる家具を購入した後は、部屋の装飾です。

この装飾で部屋にアクセントをつけることができ、お弁当で言うところの彩りです。

赤や黄色などの彩りを入れていけば、部屋により一層雰囲気を与えてくれます。

下記に例として装飾が「あり」の場合と「なし」の場合を上げてみます。

1
10

上下を見比べてみてください。

メインとなっている家具は「ベッド」「ソファ」「テーブル」「チェスト」です。

基本色は「白」です。

ありの場合と比較して、無いものは「姿見鏡」「群青色のチェア」「ソファクッション」「絵画」「観葉植物」「水色チェア」「ラグ」そして「間接照明」です。

「あり」と「なし」では同じ部屋と思えない程、殺風景になり、印象が全く違ったものになります。立体感も無くなりますし、全体的にのっぺりした感じになります。

これでも生活はできますが、味気のないただ寝るだけ生活になってしまいそうです。

2の「レイアウトを書いてみよう」で記載したように、メインとなる家具・インテリだけで「きつきつ」にしない方が良いと記載したのはこの為です。

余白を残していれば、そこに彩りを入れていくことができるのです。

実際に彩りを加えていきましょう。

1、まずは基本色の白に合わせて「マーブル柄のラグ」を敷いてみます。

9

ソファとチェストの間にラグを敷いてみましたが、ラグを敷いただけでは、パッと見、あまり変化はありませんね。

2、続いて、部屋全体にアクセントをつける為に「水色のチェア」を置いてみます。

8

色が入ったことで少し変化がありましたが、まだまだ殺風景です。せっかくのカフェスペースなので、ここにもっと色を付けてみます。

3、カフェテーブルに「カラフルなランチョンマット」を敷いてみます。

7

カラフルなランチョンマットを敷くだけでだいぶ色味が増しました。

4、色味が付いたところで、ソファの上の壁に「赤色の絵画」を置いてみます。

6

赤色は部屋にエッジを効かせてくれるので、とても便利です。また、ポスターや絵画は部屋に簡単に彩りを与えてくれます。

5、バランスを保つ為に反対側に「スタンドライト」を入れてみます。

5

ライトがいい感じです。夜はここで読書でもできそうです。間接照明は昼と夜の部屋の雰囲気を変えてくれるとても便利なアイテムです。

ここで終了しても、なかなかの感じになりました。もっと充実させる為、スペースを活用して色味を付けていきます。

6、ソファの横のスペースに水色に合わせて「群青のチェア」を置いてみます。

4

平面的だった壁際が立体的になってきました。カラーチェアは色味を付けるのにとても使い勝手がいいです。

7、インパクトを付ける為、大きな「姿見額縁鏡」を置いてみます。

3

壁際にインパクトが出て、一気におしゃれな部屋になってきました。友達を招いてカフェ気分でお茶でもできそうです。

8、ここまで来たら、緑が欲しいところなので「観葉植物」を取り入れてみます。

2

緑が入るだけで、ポイントができて見比べるとだいぶ違いますね。観葉植物は間接照明と共に使い勝手が良いアイテムですので、是非取り入れていきましょう。

9、最後に、ソファに部屋に合わせた「カラフルなクッション」を置いてみます。

1

クッションも部屋に色味を付けるのにもってこいのアイテムです。

いかがですか。絵画や観葉植物、チェアなどの家具・インテリアで彩りをつけることで大きく変化していきました。大きな家具・インテリアを購入したら、これらのサブアイテムで部屋に彩りを付けておしゃれな空間にしていきましょう。

今回の参考ルーム詳細はコチラ>>

まとめ

基本アイテム、基本色、そしてスペースに合わせてサブアイテムで彩りを付けていくことで、部屋が賑やかになると同時に立体的になりました。

チェアやポスター、観葉植物などで色味を付けるだけで、簡素な部屋が一気におしゃれな部屋になりましたね。

観葉植物と間接照明は簡単に取り入れられるアイテムです。色味を付けるアクセントとしてオススメな家具・インテリアはチェアとポスターです。上級者は骨董品やDIYしたものなんかもいいかもしれません。

是非、お気入りのアイテムを部屋に取り入れて、快適でおしゃれな部屋にしていきましょう。

1. 理想の部屋の雰囲気を決めよう
2. 理想の部屋の構成を理解しよう
3. レイアウトを書いてみよう
4. 基本色を決めよう
5. ブランド・メーカーを知ろう
6. 何年使用するか考えてみよう
7. 予算を決めよう
8. 断捨離をしよう
9. メインとなる家具を購入しよう
10. 部屋を飾ろう

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

無料会員登録で「みんなのおしゃれ部屋」「暮らしのアイデア」が見放題。無料会員登録はこちら。
ご意見・ご要望をお聞かせ下さい。詳しくはこちら。
ページトップへ