HOME>>簡単DIY>>流木を使った壁掛けツリー

流木を使った壁掛けツリー

流木を使った味のある壁掛けツリー。手頃で簡単。フランス国旗色など好きな色に塗るのもいいかも。トイレに飾るとトイレが華やかに。

所要時間
1時間くらい
費用
1200円程度

主な材料

流木3本東急ハンズ ¥450
麻紐100円ショップ ¥100
ペンキ(水性)ホームセンター ¥350
木製クリップ100円ショップ ¥100
ハケ、紙やすり100円ショップ ¥200

1

材料を用意します。流木3本、水性ペンキ(好きな色)、ハケ、麻紐、木製クリップ、紙やすり、その他(マスク、ペンキ容器、新聞紙またはブルーシート、軍手)

2

新聞紙等を敷き、流木の粗が気になる場合は(流木はできるだけツルツルしたものを選んでください)粗い部分を紙やすりでこすり、粗を無くします。※マスク等をし、棘に注意してください。

3

流木に長さを調節しながら麻紐を巻き、麻紐の必要な長さを測っておき、必要な長さをはさみで切ります。※必要な長さより少し長めにカット。

4

麻紐を外し、流木を好きな色のペンキで塗ります。

5

流木を立てかけて、塗ったペンキを半日~一日程度乾かします。※新聞紙やブルーシート等にペンキが貼りつくので注意してください。

6

乾燥後、切っておいた麻紐を塗った流木に再度しっかり結んでいきます。余った部分はハサミで切ります。

7

画鋲などで壁に掛け、紐の長さのバランスを整え、木製クリップを麻紐につけていきます。

8

好きなリーフレットなどをクリップにはさみ、壁に掛ければできあがり!!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

無料会員登録で「みんなのおしゃれ部屋」「暮らしのアイデア」が見放題。無料会員登録はこちら。
ご意見・ご要望をお聞かせ下さい。詳しくはこちら。
ページトップへ