HOME>>みんなのおしゃれ部屋>>ミラノのおしゃれな一人暮らし女子。1LDKナチュラルインテリアコーディネート部屋

ミラノのおしゃれな一人暮らし女子。1LDKナチュラルインテリアコーディネート部屋

<この部屋のコーディネートPOINT>
インダストリアル系のダイニングテーブルにソファはボルドー色をコーディネートし、おしゃれで大人の空間を。間接照明やアルファベットオブジェなどの雑貨はカラフルな色を選び部屋全体に彩りを。
【基本色】茶色、ボルドー、水色
【主な使用家具・インテリア】ソファ(ボルドー)、ダイニングテーブル(茶)、チェア(茶・水色)、間接照明(白・水色・黄色)

DATA

住居一人暮らし
場所イタリア・ミラノ
間取り1LDK
性別女性
年齢29歳
素敵な一人暮らしの部屋が沢山見れる。みんなのおしゃれ部屋一覧はコチラから

女性らしい色使いが印象的なイタリアミラノのおしゃれな一人暮らし1LDKガールズルーム。ベルギー出身でミラノで働いている住居人は、英語はもちろん、イタリア語、フランス語も話せるマルチリンガル。現在は、アパレルメーカーで働いているという。間取りは8畳ほどのリビングルームと6畳ほどのベッドルームそしてキッチンで構成されている。このセンス溢れる1LDKアパートメントは、一人暮らしだけでなく二人暮らしの際にも取り入れたいインテリアコーディネート術が沢山。リビングルームのコーディネートポイントは「ダイニングテーブルとソファ」そして「デスクライトやオブジェなどの雑貨類の色使い」という住居人。

メイン家具・インテリアとなる「ダイニングテーブル」はインダストリアル系のものをコーディネートし、ソファはボルドー色を選ぶことでちょっと大人でおしゃれな女性の部屋を演出している。また、間接照明などのインテリアで「水色」や「ピンク」「グレー」などの淡い色を使用し、ナチュラルで女性らしいインテリアルームに。リビングルームのお気に入りアイテムは「ダイニングテーブル」とのこと。ダイニングテーブルと「O」と「E」のアルファベットオブジェ、そして観葉植物がとてもマッチしている。一人暮らしのみならず「ダイニングテーブル」と「ソファ」は部屋の印象を大きく変える家具・インテリアなので、相性を見て購入していきたい。

収納スペースが少ないとのことで、ベッドルームや玄関スペースの洋服や靴は収納せずにラックやカゴを使ってレイアウト。閉まい切れない洋服や靴がある場合は、取り入れたい収納術。シーツで彩りを加えている点やチェアをインテリアとしても上手に取り入れている点(ベッドルームに2脚、リビングルームに4脚、玄関スペースに1脚)も手本としたい。玄関にもサボテンやフォトフレームなどの雑貨で彩りや立体感を出し、鏡を3つ使いレイアウトしているアイデアは真似したいコーディネート術。アルファベットオブジェやポスターなどの雑貨はちょっとしたスペースに置くだけで部屋をおしゃれにしてくれる手軽なアイテム。一人暮らしのみならず、リビングルーム、ベッドルームそれぞれの部屋のコーディネート方法やレイアウト方法を見るだけでも参考になるミラノのナチュラルガールズルーム。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

無料会員登録で「みんなのおしゃれ部屋」「暮らしのアイデア」が見放題。無料会員登録はこちら。
ご意見・ご要望をお聞かせ下さい。詳しくはこちら。
ページトップへ